スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2006年07月13日 [23:36] 表彰 

第一回表彰:「ビミョー」

今回のはスゴイと思う言葉。

それは・・・


 ”ビミョー”
………………………………………………………………………
「微妙」

(名・形動)[文]ナリ
(1)なんともいえない味わいや美しさがあって、おもむき深い・こと(さま)。
「―な色彩のバランス」
(2)はっきりととらえられないほど細かく、複雑で難しい・こと(さま)。
「両国の関係は―な段階にある」「―な意味あいの言葉」
[派生] ――さ(名)

……………………………三省堂提供「大辞林 第二版」より

この言葉はホントにすごいね。
良いか悪いかは別として、とりあえず「いつでも」使えるところ。

たとえば食事してて
Q「おいしい?」
A「ビミョー」

これだと「ビミョー(においしくはない)」
(でもハッキリまずいというほどでもない)

たとえば映画を見終わって
Q「おもしろかった?」
A「ビミョー」

これだと「ビミョー(におもしろくなかった)」
(でもハッキリおもしろくなかったというほどでもない)


まぁ、こんな感じでたいていが後ろに何か省略して使うかたちにはなるけれどもいつでも使える。
自分の判断だと5、6年くらい前から、なんか頻繁に使うようになってきた気がするけど、そのときは流行語大賞とれるんじゃない?とか思ってたくらいよく使ってた、というか耳にした。
なかでもSMAPの中居くんが使いまくってた印象が強い。


意味がハッキリしないところが、現代の風潮をよくあらわしている言葉だと思った。


そんなわけで、今回は”ビミョー”を表彰します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆ 優柔不断で賞 ☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

    祝!7000HIT御礼

    次回キリ番は"9000"です

    03 ≪│2017/04│≫ 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。